S Nシャンプーのつぶやき

「髪の声を聴く」「肌の声を聴く」を基本コンセプトに
アトピー体質の女性理容師が、自身の手荒れから、
毛根を200倍に拡大しながら【S Nシャンプー】を開発しました。
♪♪実店【なごやしずえ理容室】でも【SNシャンプー】のテーマ
「〜より安全性高く、より自然に近く〜」を、
木材を使った、くつろげる空間で、天然素材を使って、
薄毛、ヘアケア、地肌トラブル、そしてスキンケアまで、
IT通販と並行して展開しています。
http://www.sn-shampoo.com/
/http://www.sn-shampoo.net/
どうぞお気軽に【なごやしずえ理容室】までご相談およせください。
E-mailへ→ (24時間OK)
TEL:03-3711-0913 (9:30~19:30)
東京都目黒区祐天寺2-8-3 

シャンプーやリンスの
(+)イオンには、
「つきやすい」
「とどまりやすい」
「残留しやすい」
「吸着しやすい」と、
いう側面があります。

それが、
合成陽イオン界面活性剤の害を、さらにうながすのでは?

私は洗濯物の化学柔軟剤を水で薄めた中に手を入れると、
5分くらいで、ボツボツが出てきて痒くなります。

ソレは水で洗っただけでは落ちきらないため、
まず、(−)イオンを示す=純石けんで、洗ってから、
穏やかな殺菌&保湿ケアをします。

市販品リンス剤でも同様になるのです。

参照⇒リンクしています
2007.7/22
2007.7/23  
2007.7/24
--------------
H+イオン]=(+)プラスイオン

1
2     → 強酸
3  酸
4  性
5  ↑  → 弱酸
6 
7=中性
8  ↓
9  ア → 弱アルカリ
10 ル
11 カ
12 リ
13 性
14    → 強アルカリ

[OH-イオン]=(−)マイナスイオン

毛髪は弱酸性です。

油汚れも(+)プラスイオンに
帯電していて、落とす力は、
(−)イオンが適している。

対極の2つを洗うのが、
シャンプー剤です。

難しいですネ。

髪をとるか、
これから育つ毛を取るか?

【SNシャンプー】は,
これから育つ毛を取りつつ、
髪にもチャレンジしました。

参照⇒リンクしてます
'07 7/20
'07 7/26
'07 8/17
'07 8/19
'07 8/29
'07 8/30
'07 8/31
'07 9/32

----------------------
[H+イオン]=(+)プラスイオン

1
2     → 強酸
3  酸
4  性
5  ↑  → 弱酸
6 
7=中性
8  ↓
9  ア → 弱アルカリ
10 ル
11 カ
12 リ
13 性
14    → 強アルカリ

[OH-イオン]=(−)マイナスイオン

----------------------

PHについて
----------------------
[H+イオン]=(+)プラスイオン

1
2     → 強酸
3  酸
4  性
5  ↑  → 弱酸
6 
7=中性
8  ↓
9  ア → 弱アルカリ
10 ル
11 カ
12 リ
13 性
14    → 強アルカリ

[OH-イオン]=(−)マイナスイオン

----------------------
(※)説明
[7]から数字が小さくなると、
酸性を表します。

[7]から数字が大きくなると
アルカリ性を表します。

●●●●●●●●●●●

物質の酸性、アルカリ性の度合いを示す数値を、
pH(ピーエイチ、またはペーハーと読みます)
という記号で表します。
PH=水素イオン濃度指数といいます。

中性とは、[H+]=[OH-] つまり、同じ

酸性とは、[H+] <[OH-]

アルカリ性とは、[H+] >[OH-]

水中ではH+の数とOH-は同数

[H+]=水素イオン=「+」の性質をもつ
[OH-]=水酸イオン=「ー」の性質をもつ

(※)水=H20は、分子10.000.000ヶに1ヶ、《H+》《OH-》にイオン化しています

毛髪アミノ酸のPH=
水素イオン濃度指数は?

中性は●
酸性は★
アルカリ性は☆印とすると
●システィン 16,6〜18,8
★グルタミン酸 12,6〜14,2
☆アルギニン 8,9〜10,8
●セリン 7,4〜10,6   
●スレオニン 7,4〜8,6
●ロイシン 6,4〜8,3
●パリン 5,5〜5,9
●イソロイシン 4,7〜4,8    
●プロリン 4,3〜9,6
●グリシン 4,1〜4,2
★アスパラギン酸 3,9〜7,7
●アラニン 2,8
●フェニルアラニン 2,4〜3,6
●チロシン 2,2〜3,0   
☆リジン 1,9〜3,1
☆ヒスチジン 0,6〜1,2
●トリプトファン 0,4〜1,3
●メチオニン
・トレオニン(人によっては計測できない微量アミノ酸もあります)

それぞれを合計してみると
★酸性
グルタミン酸12.6〜14.2 + アスパラギン酸 3.9〜7.7 =1 6.5〜21.9

☆アルカリ性
アルギニン 8.9〜10.8 + ヒスチジン 0.6 〜1.2 +リジン1.9〜3.1=11.4〜15.1

中性のアミノ酸が多数の中、酸性とアルカリ性では、その割合量の合計から弱酸性
の性質を示します。

毛髪を構成するアミノ酸をみてみましょう。
多そうな順に並べてみました。

(右の数字は一般的な量の割合です)
システィン  16,6〜18,8
グルタミン酸 12,6〜14,2
アルギニン 8,9〜10,8
セリン 7,4〜10,6   
スレオニン 7,4〜8,6
ロイシン 6,4〜8,3
パリン 5,5〜5,9
イソロイシン 4,7〜4,8    
プロリン 4,3〜9,6
グリシン 4,1〜4,2
アスパラギン酸 3,9〜7,7
アラニン 2,8
フェニルアラニン 2,4〜3,6
チロシン 2,2〜3,0   
リジン 1,9〜3,1
ヒスチジン 0,6〜1,2
トリプトファン 0,4〜1,3
メチオニン
トレオニン

そして、人によっては計測できない微量アミノ酸もあります。

髪の毛はタンパク質からできています。

髪の毛を燃やすとイヤ〜なニオイがしますネ。

爪を燃やした時と似たニオイです。

タンパク質を燃やしたニオイです。

タンパク質とは、アミノ酸の集まったものです。
毛髪は20種類前後のアミノ酸で構成されています。

そして、髪に関しては、
『システィン』ということばもよく聞くかと思います。
例)システィン・パーマ

システィンは、毛髪の中に1番多く存在するアミノ酸の一種で、
毛髪を代表するアミノ酸です。

ではそれはどんな性質なのでしょう?
これが『中性』なのです。

では他の髪の毛のアミノ酸はどんなモノで、どの様な性質なのでしょう?

86339b39.gif毛母細胞が分裂して育つのに、
毛の根元部分・地肌から上=図の肌色部分の皮脂が蓋(ふた)のようにあったら、
邪魔ですよネ。

それも洗い残されているのだとしたら?
問題です!

S・N xxxx S・N xxxx

毛髪は皮膚の変化したものです。
⇒ 参照 8/22

皮膚は排泄器官です。
その証拠に汗をかいて、体温調節をしています。

軽い熱中症などでは、身体を清潔に洗うことで、汗の出を
よくして、それによってかなり改善を図るというのが、
医療の上でもケアの基本です。

体温調整が未発達な
赤ちゃんは、日に何回か沐浴させて、汗を上手に代謝させると、
おむつかぶれや、<あせも>にならずに済むのですネ。

★=結論=★
 毛を育てようと思ったら、男女を問わず、皮脂を取りのぞくケアが重要です。
それも安全性高く、でしょう!!

4cbaa72f.gifQ)毛はどこが伸びるのでしょう。

「エ〜?毛が伸びるのでしょう?」

A)毛は《毛の元》が伸びるのですヨ!

断面図の毛の1番下の薄い水色の所、
《毛母細胞》と、いいます。
そこが分裂して育つのです。

毛先が伸びるのではないのですネ。

だから、カラーリングをすると、
根元が本来の毛の色になるのですネ。

明るい色にトーン・アップすると、
根元が黒く?(自毛の色)となり、
プリンのキャラメル部分と似ていることから、
「プリンちゃん」と呼ばれるとか?

プリンのキャラメル部分は甘くてオイシイけど、
髪色はケースによっては「かっこワル〜」ですネ。

e23edb8e.gif男性の皮脂腺は、
女性のソレより5倍くらい大きいと、医学的に言われています。

そして、男性ホルモンの影響を受け、
油っこい皮脂が出るのです。

汗でも男性の汗は見るからに濃さそうです。
Yシャツのエリ汚れも落ちにくいですよネ。

中学生くらいの年齢の男の子のニキビは、
同じ年頃の女の子のニキビとは違いますよネ!
大きいし、膿んでいるケースもよく見ます。

男性でも年配になると、
「フケも出ない、枯れてきたヨ」と、
言うお声を、理用店の現場ではよく聞いてきてます。

◆=結論=◆

男性は皮脂対策を、毎日の生活の中に無理なく、
取り入れて、安全性高く、ケアをしていきましょう。



f423ee3b.gif画像の毛根断面図、
肌の上、肌色部分が皮脂です。
水色部分の皮脂腺というところから出ます。

皮脂腺は毛穴に付随して、人なら、だれでもあるのです。

男女を問わず、頭部は毛が密集しています。
とうぜん、毛穴が多いですネ。
比例して皮脂腺の数も多いということになります。

そのため、分泌される皮脂の量は男性だけでなく、
女性でも他の体の場所より多いのですネ。

毛髪の『太さ』や、『細さ』、
『ネコ毛』か、『直毛』か、
『クセ毛』か、『短髪』かは、
関係ないですネ。

皮脂の分泌は生きている限り、
自然な、当たり前の新陳代謝です。

そして、皮脂は『+』の性質(電気的)です。

安全性高く、洗うことによって、清潔を保ちましょう。

このページのトップヘ