e75b875e.jpg23日の染毛剤のニュースについて、
「多くの染毛剤の成分の着色効果が高いパラフェニレンジアミンなどの、
化学物質は、アレルギー性の皮膚炎を引き起こすおそれがあるため、
厚生労働省の通知に基づいて商品に注意書きを掲載しています。
しかし、染毛剤を使用して、皮膚炎を発症する人が、相次いで、
この3月までの5年間に消費生活センターなどへの報告は、
1008件。うち166件は、目が開かないほどの重い症状だったそうです。
★★上記166件のケースは典型的なジアミンのアレルギーです。
それを受けて1年かけて検討し、23日に発表されました。
消費者庁・消費者事故調の畑村洋太郎委員長は記者会見で
「毛染めという広くみんながやっている一般的なことなのに、
それに伴う危険性をあまり意識していない問題があると知って、
 メーカーも消費者も美容業界も、みんなが危険性を認識して使わないと」
と、述べました。
⇒【SNシャンプー/なごやしずえ理容室】から
【なごやしずえ理容室】の
カラーリングの痒みとかぶれををご確認いただきます様、
そして、また、カラーリングで髪が傷むという点に対しては、
【なごやしずえ理容室】が使用する《スタイリング》・パーマ液の社長は、パーマやカラーで髪は傷まない。
硫酸系のシャンプーでタンパク変性を起こした髪に施すのでそう見える、と言います。

\(^ 0^)/ お蔭様で【SNシャンプー】も18歳 \(^0 ^)/ 
・できる限り天然素材や先人の知恵を活用し、
・時代・ 社会・環境変化 には解決できる安全な現代技術を模索、
・使用する場合は最低限とし、可能な限り人・生物・地球に低・リスク
・使いやすく、多くの方が気軽に取り組める品作りを目指しました。
◆画像はナチュラル・ヘナトリートメントの実際です。