⇒頭皮 ,毛根200倍拡大チェック、3万5千例以上の【なごやしずえ理容室から

食生活や睡眠時間などのライフスタイルに十分な注意を払い、問題がなくても脂漏性皮膚炎と診断される、
一方、食生活が問題かナ?との、自己診断で、脂漏性皮膚炎と診断される。

200倍拡大チェックでは、双方の方に共通なのは、不適切なシャンプー剤。

img_チェック_03

肌にやさしいというアミノ酸シャンプー」でした。。。

同じシャンプーではありません。
そしてアミノ酸だけががNGなのではなく、その他の成分もよく検討しなければNGでしょう。

ただ、頭部は毛髪が多く、よって毛穴も多い。そして生きていて刻々と皮脂が分泌されます

なんらかの理由で皮脂分泌が多くなり、あるいは免疫力が低下して、
脂漏性皮膚炎と診断された生きている頭皮では、それを洗うことに適切なシャンプー選びが大切だということです。

そして、髪が長めの女性の、ヘアカラーリングした毛髪では、
髪を保護するリンス選びが重要になります。
毛髪は死滅細胞のアミノ酸の塊です

● ご相談&ご予約 ●
03-3711-0913
E-mail :
nagoya@sn-shampoo.com