理容師目線で生活習慣ケアをお伝えしている 、
頭皮 (地肌),毛根の200倍拡大チェック、4万例以上で、
持続可能なケアの【なごやしずえ理容室】の香粧品のアドバイザー様が朝1番でご来店でした。

なごやしずえ理容室の先代時代は、ヒゲの濃い、そのお父上様の西洋剃刀の研ぎも承っておりました。現在の様に多枚刃シェーバーなどがなかったのです。

そして、ヒゲの濃い男性は加齢により耳毛が生えやすいですネ。皆様、生えてくる場所を間違えている、頭頂部をさされます。

頭皮(地肌)と顔の皮膚は一続きです。
30倍拡大/反射・無反射レンズチェックで持続可能な肌ケアの【なごやしずえ理容室】では、耳毛の処
理も承っております。  ご相談・ご予約は●03-3711-0913 nagoya@snshampoo.com 

紅花2

コレ「紅花?」
※ 紅花は紅藍(べにあい)とも言われ、赤い色に染めることができる天然色素になります。
末摘花(すえつむはな)として源氏物語に登場する女性もいたり、古代から人の営みに欠かせない植物でした。

「健康な保菌(ウィルス)者がいるからネ、せいぜい手洗いをよくしなくてはネ!」