S Nシャンプーのつぶやき

「髪の声を聴く」「肌の声を聴く」を基本コンセプトに
アトピー体質の女性理容師が、自身の手荒れから、
毛根を200倍に拡大しながら【S Nシャンプー】を開発しました。
♪♪実店【なごやしずえ理容室】でも【SNシャンプー】のテーマ
「〜より安全性高く、より自然に近く〜」を、
木材を使った、くつろげる空間で、天然素材を使って、
薄毛、ヘアケア、地肌トラブル、そしてスキンケアまで、
IT通販と並行して展開しています。
http://www.sn-shampoo.com/
/http://www.sn-shampoo.net/
どうぞお気軽に【なごやしずえ理容室】までご相談およせください。
E-mailへ→ (24時間OK)
TEL:03-3711-0913 (9:30~19:30)
東京都目黒区祐天寺2-8-3 

2020年07月

頭皮 (地肌)毛根の200倍拡大チェック4万例以上、持続可能なケアの【なごやしずえ理容室】から

機能性2剤を使って、頭皮しみにくく、短時間でパツキンにしました。DSCN1642 - コピー


パウダーブリーチ剤に機能性2剤をブレンド、髪に塗布しました。















加温もすることなく、常温で経過をみて、仕上げました。

Y金2 - コピー頭皮・毛根をいためることなく、人にやさしいブリーチカラーです。







ご相談・ご予約は
●03-3711-0913
  
nagoya@snshampoo.com 

今年もようやっと梅雨明けが見えてきました。

今年の流行のファッションでは、レディースシェービング時に、エリ足だけでなく、デコルテも剃りたいですネ。

30倍拡大/反射・無反射レンズチェックで持続可能な肌ケアの【なごやしずえ理容室】の理容師目線からp-majikiri

日本人の黒いうぶ毛では、ケアしておくと、夏のファッションが映えますネ!


ご相談・ご予約は●03-3711-0913 nagoya@snshampoo.com 

髭ブローのリピーター様がご来店でした。
VOICE1 - コピー
ご相談・ご予約は
●03-3711-0913 
nagoya@snshampoo.com 


無造作にマスクをして、
マスクからあご部分のヒゲが少し出ていると、
なぜか、、、ヘンな感じ。。。
中高生などの若いお嬢さんだと、吹き出したくなる感じ?かも?、、、

30倍拡大/反射・無反射レンズチェックで持続可能な肌ケアの【なごやしずえ理容室】の理容師目線から

外出するときは鏡で確認しては?と、お伝えしました。

そういえば街で長いあごヒゲの方のマスク姿が、なぜか、、、でした。

「もう鬱になっちゃうワ、また午後から雨でしょう!? 被害にあわれた方々には申し訳ないけれど、、、
いつもの様に300mlサイズを2本ください。。。」

「、、、ホントーですね」

「お宅のシャンプーで洗っても髪のボリューム出ないのよネ。。。」
いつも〜楽しい話題の方が口数少なくて。。。

頭皮 (地肌)毛根の200倍拡大チェック4万例以上、持続可能なケアの【なごやしずえ理容室】から

ケミカル(化学的)加工をしていない髪は湿気を自然と吸ってしまいます。

ご相談・ご予約は●03-3711-0913 nagoya@snshampoo.com 

髭の濃いご高齢者は、介護なさっているご家族では中々うまく剃れない。。。

その理由は、
・肌にハリがなく、シワがある。
・入れ歯である(はれやすい入れ歯は土台がシッカリしないので剃りにくいのです)
・高齢者のヒゲは硬くなっている。
(肌に水々しさがないのと同様で、髭も枯れた様な感じ?、おそらく乾燥しているからだと思われます。)

しかし、男性のヒゲは唇周りなど、誤嚥性肺炎につながりやすいので清潔に剃っておくことがたいせつです。
 o○o。.。o○o。 .。o○o。..o○o。 o○o。.。o○o。 .。o○o。..o○o。

頭皮 (地肌)毛根の200倍拡大チェック4万例以上、持続可能なケアの【なごやしずえ理容室】から

また、入浴は、体調をみながらのため、間が空いてしまうことも多いため、
痒い・かゆいフケが出やすいケースも多いのです。

○○様は、
1、若い時と同様、オシャレに総鋏でカットし、
2、スカルプケア〜SN竹炭クレイ with SNエッセンシャルオイルの『頭皮パック』〜
水道2 - コピー
















水道1 - コピー3、髭を剃り、
4、SNシャンプーでシャンプーして
5、真菌ケア乾燥をして、












水道4 - コピー
スッキリ、気持ちよくなって穏やかなお顔です。終了後は、足もシャンとされて、

ご家族もお世話がラクになります。


なごやしずえ理容室では、
引き続き、お手伝いを、と存じております。
ご相談・ご予約は●03-3711-0913
 
nagoya@snshampoo.com 

SNシャンプ/ーなごやしずえ理容室では、機能性2剤を使ったブリーチカラーを広く展開したら?と、
リピーター様に薦められて準備中です。。。

そんな折、「部分金髪に」というオーダーをいただきました。

そこで、「日本人の黒髪は赤っぽく抜けるタイプと、黄色っぽく抜けるタイプに分かれるが、
ご自身のタイプをご存じですか?」と事前説明をしました。

初めてトライなさるのだそうで、金髪にするにはまず、ハイブリーチしてみて、髪質を見定めることから始めることをお伝えしました。

そしてスタートです。
理美容室で普通に使うパウダーブリーチに、なごやしずえ理容室オススメの機能性2剤をブレンドして、始めました。

オレンジ系ではない、黄色味強く、少〜しだけ赤味がかってキレイに抜けてきたので、
ここでまたなごやしずえ理容室のオリジナル技法をご提案して、プラスしました。

pauro1 - コピー

2〜3分ごとに色味を確認して、「これでイイ」というお客様のOKサインをいただいたのでので、シャンプーしました。

頭皮にしみず、毛髪もいためることなくブリーチカラーできて、一緒にご来店のお友達もビックリされていました。

(ご一緒にご来店のお友達はセルフ・ブリーチカラーをして「しみて・しみて、モウイイ」とおっしゃっていました。



ご相談・ご予約は
●03-3711-0913 
nagoya@snshampoo.com 

頭皮 (地肌)毛根の200倍拡大チェック4万例以上、持続可能なケアの【なごやしずえ理容室】から

毛髪の製造工場は頭皮(地肌)のすぐ下にあります。
地肌(頭皮)を痛めないことはとてもたいせつです。

断面図

頭皮 (地肌)毛根の200倍拡大チェック4万例以上で、持続可能なケアの【なごやしずえ理容室】では
SNシャンプーご利用者様はマイバックや、
使い回しのレジ袋をご持参いただけるケースが多いのです。

ところが、SNシャンプー・デビューのご新規様までマイバックをご持参いただけます。shampoo - コピー

使用法を守っていただいて、蒸し暑いこの梅雨末期も
(1)頭皮スッキリ、健やかに
(2)余計な添加物が無い、泡切れの良さに
(3)毛根の立ち上がりも確認していただきます様、

「SNシャンプーよくある質問」⇒「髪にやさしいシャンプー方法を教えてください

ご相談・ご予約は●03-3711-0913 nagoya@snshampoo.com 

shouhyou_1 - コピー








※ 雨季みたいな東京、仕事終わりに鋏を手入れするセーム皮まで湿っぽいのです!(>_<)

「雨季かしらネ」という言葉が飛び交うなごやしずえ理容室です。

30倍拡大/反射・無反射レンズチェックで持続可能な肌ケアの【なごやしずえ理容室】では
乾燥は肌にも髪にも問題大ですが、高い湿度が続くのも肌の健康に問題ありますネ。

頭皮 (地肌)毛根の200倍拡大チェック、4万例以上で、持続可能なケアの【なごやしずえ理容室】から
湿度が高い日が長く続くのは髪にも問題ありです。

ハードタイプスタイリング剤は成分中の高濃度のアルコールが髪の水分を奪って、
スタイリングを決めるため、死滅細胞の塊であるの健康にはマイナスなのですが、
近頃のヘアースタイリング作りも「どうも、、、」です。

髪にエアリーな動きを出すカット技法を用いてもトップが沈みやすくて
サイドも動きがでにくい、、、

蒸し暑ければ汗で根元からスタイリングが崩れていき、、、

さて、どうする?

ご相談・ご予約は●03-3711-0913 nagoya@snshampoo.com 

蒸し暑くて鼻の毛穴開きの方が多いですネ。
なごやしずえ理容室は「シッカリ体温調節していますネ」と申し上げますが、
美醜の観点からは「?」です。

withコロナの今はマスクをかけるから吹き出物になっていらっしゃるケースもありますネ。

そのまま肌を硬化させてしまうと、イチゴ鼻になってしまいます。
それは男女を問わずです。

30倍拡大/反射・無反射レンズチェックで持続可能な肌ケアの【なごやしずえ理容室】では

レディース&メンズエステでは鼻の毛穴開きも、肌を硬化させるアイテムではなく、
ナチュラルなアイテムでケアいたします。

男性でも1度エステをなさっていただくと、リピートいただきます。
「女性が受ける気持ちがよくわかる」とおっしゃいます。
気持ちイイし、
男性でも多くの方と会うことが仕事の方も多いですよね。

また重責にある方のメンズエステを担当していると、肌の調子で、負荷を感じたりします。

肌(皮膚)は皮脳同根です。

ご相談・ご予約は●03-3711-0913 nagoya@snshampoo.com 

そして皮膚(肌)は内臓の1番外側の皮です。体内ケアも重要です。


「長梅雨でうっとうしくてストレートパーマをかけたら、頭皮からフケが出て出て、痛痒いし、
赤くなるし、、、」と、女性の方からご相談をいただきました。

お話をうかがうと、トーンを上げるヘアカラーをした時も同様の頭皮トラブルを経験したそうです。

AUT_0028




頭皮 (地肌)毛根の200倍拡大チェック、4万例以上で、持続可能なケアの【なごやしずえ理容室】では

おそらく○○様は、アルカリ側に傾けるケミカル(化学的)加工施術に弱いのだと思います。
やはり頭皮の弱い方が頭皮トラブルを起こしやすいですネ。

でもこの長梅雨ではコロナ禍も加わって気分は滅入る一方ですよネ。。。da8fb686.JPG

このページのトップヘ